北欧 国別情報

北欧 デンマーク

北欧

アンデルセンとレゴの国デンマークです。

スウェーデンのマルメ―あたりからデンマークのコペンハーゲンに渡ってくるとき、海を越えて国境を越えてくるのですが、この橋が半分橋で半分からトンネル。このように書くと何でもないようなんだけど、不思議じゃない?途中からトンネルに入っていくんだよ。で、あっという間に街に入っていきます。

平らな国土と平等意識 デンマークには山がない 覚えておきましょう!

NOMA 一度は行ってみたいレストラン。2013年のタイム誌の記事でノマノミクスという言葉ができました。デンマークは歴史的に料理がおいしくない国です。プロテスタントの国だから、快楽は罪。美食を求めるのも罪。イギリスで聞いた話では、「おいしいスープがあったら、水を入れてまずくしろ!」ひどいね。伝統料理もない。缶詰やインスタント食品などを使うのが当たりまえ。おいしい豚肉は輸出用・そうでないのは国内用にしていた。

実際北欧の食事はおいしくない。とある視察で訪れた工場で紹介されたのは昼食の献立。月曜日から金曜日までメインは肉、付け合わせは毎日じゃがいも。聞いているだけで滅入る食事内容でした。

そんなコペンハーゲンにポスト・エルブジと言われるレストランができたのだからびっくり。そして、タイム誌に書いてあるようにこのレストランに来るためにコペンハーゲンにやってくる、でも予約が取れないからほかの店に食べに行くという相乗効果で街が潤ったという話。すごいね。

風力発電 オスロ―から船で行ってもスウェーデンから車で行っても風車が見える。陸地にある風車だけならまだしも洋上風車もあるからすごいね。2050年までに化石燃料をゼロにする計画らしい。風力発電の国

マースク 

海運・石油王の故マースク・マッキニー・モラーは王室以外のデンマーク人としてデンマーク史上最も裕福な人物。この会社の前にはマースク資料室がってそこにはヒストリアンと言われる生き字引の人がいます。私が事前にこの本を読んで仕入れていった話をこのヒストリアンに本当かどうか聞いてみたところ、以下の結果でした。

90歳代になっても会議に出席 → 本当
〃 弁当を持って会社に行った → 聞いたことない
〃 自分の部屋まで数階分の階段をのぼっていた → 本当

カールスバーグ


夏休みになったら デンマークの小学校2年生の夏休みの宿題です。

① はがきを送る
➁ 本を一冊読む
③ 普段あんまり遊ばない人と遊ぶ 
④ 大きなアイスクリームを食べる
⑤ ちょっと退屈する
⑥ 朝遅くまで寝る
⑦ 家族に朝ごはんを作る

引用元:中日新聞2019年7月の記事

バケーションを楽しむための宿題ですね。一番のお気に入りは⑤のちょっと退屈する。
そしてもちろん先生方も休みます。読みもの 休めるデンマーク


 ここでデンマーク映画を一本

添乗中に役に立つかと聞かれたら、役には立たないと思うけど、シリアスで日本公開もされた映画なので興味のある人はどうぞ

酒たばこ コペンハーゲンの高校の先生にきいた話では、デンマークにお酒たばこの年齢制限はないそうです。アルコール度数の高いものを購入するときには、年齢の決まりがあるそうですが飲むことに関しての制限がありません。その高校が日本との学校交流に行った時、時間より早くついてしまったので「そこら辺でタバコでも吸って待ってなさい」といって待たせてたそうです。そこに相手(日本)側の先生が呼びに来たのでとってもびっくりしていた。と言っていました。学校祭の終わりのパーティーにも当然お酒が置いてあるので酔っぱらう生徒がいるわ、と笑っていました。

このページに世界のお酒飲める年齢の表がありましたので参考にどうぞ

Q: 日本の16歳がデンマークに行った時お酒を飲むのは違反か?
A: 違反ではない。

法律は、原則として、日本国内の領土の全域にその効力を及ぼします。この「領土」は、領海、領空も含む広義の領土を意味するものです。したがって、日本の領海上や領空上で国内法に違反する行為をすれば、国内法が適用され、処罰できます。これに対して、海外で国内法に違反する行為をした場合には、原則として国内法が適用されないので処罰できません。

引用元:参議院法制局
    例外もあるのでこのページよく読んでおくといいね!

フライングタイガー 日本でお店に行ったことがないので品揃えの比べようがありませんが、お客さん曰く「本場の方が可愛いものがいっぱい」らしい。
フライングタイガーの始まり うんちく好きだからね、私。

ハムレット to be, or not to be, that is the question. ←これが言いたかっただけ

イヤマスーパー(Irma) ここのエコバックが流行ってるんね~。キャンパス地だからけっこう嵩ばるんだけどね。先日のツアーではぜんぜんフリータイムが取れなかったんけど、昼食前に15分だけストロイエのレストラン前で解散したら、お買い物好きの親子は速攻イヤマまで走って行った。私はだいたいお土産物の流行をお客さんから知る。だってネットに人気とかおすすめって書いてあっても本当かどうかわからないじゃん。

私もお土産で買っていった結果、大人気に間違いないことが判明。私も私ものリクエストを受けてもう10枚以上は買って配ったと思う。だからお客さんにも勧めまくったね。老若男女を問わないシンプルデザインとなんともちょうどいい大きさが人気の秘訣だと思う。

そのほか、プライベートブランドのお菓子屋日用品なんかたくさん売ってますが、デンマークのちょっといいスーパーっていうところまで日本では浸透してないと思うので、お土産に渡すならイヤマちゃん話も必要です。でなければ安い土産で済ましたな、と思われちゃう。(浸透してたらすみません)

幸福度ランキング1位 なぜ世界一


ジョージジャンセンは銀食器でしょ。じゃ、磨かないかんじゃん。でも最新の技術で磨かなくてもよくなってたりして、と思ってお店の人に聞いてみました。

Q: 磨かないかんの?
A: はい。

だわな。ご自宅に銀食器を磨いてくれる人がいる方にぜひおすすめします。
(あ、でも銀じゃないものもいっぱい売ってます、安心してください)

AQUA

青春の曲 1997年の曲だって。

デンマークの人だって知らなかったわ。

時がたつのは早いねぇ

これで北欧編を終わります。アイスランドが入ってないよ、という声が聞こえてきそうです。
すみません、行ったことありません。あしからずご了承ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました