japan

よもやま話

国内添乗 インバウンドが戻ってきた inbound 間違えられエピソード 

私は昔からよく外国人に間違えられます。 厳密いえば、中国の東北地方出身者に間違えられます。 なぜだか分かりませんが、間違えられたエピソードを数え上げればきりがありません。 ヴェネチアで日本人グループとすれ違ったので挨拶をしたらびっくりされた。「中国人グループだと思っていた」と言われ
添乗員の仕事

添乗員の仕事 MySoS終了 Visit Japan Websサービス 11月 ファストトラック 愚痴

10月の海外添乗も滞りなく終えて帰って来てみると、MySOSは終了のニュースが… 添乗員 やっと慣れた頃なのに‥ 同僚の声 「慣れた」なんて… そんなにたくさん海外に行ってないでしょ? 添乗員 はい、そんなに行ってません。 でも!一回行けば
よもやま話

国内添乗 焦った話 反省 確認は大事 Guide ノーガイド区間 思い込み

先日久しぶりにとある募集ツアーに行ってきました。 コロナがまた拡大しているせいか、ツアーの仕事がまだ減っています。(私だけかもしれないが) まぁでも時間がたっぷりあるのでパンフレットを熟読してから行きました。 (ある意味、熟読しすぎてしまったのかもしれません。) 最近は、バスツアーにも関わらずバスガイドさんを手配していな
添乗員の仕事

国内添乗 新千歳空港 あれこれ SPK AP 初めて 修旅 貸切バス Bus

季節がよくなってきたからでしょうか?北海道のツアーが続きます。 日本国内でどこの空港が一番楽しみかと言えばやはり新千歳空港でしょう。 航空機利用で団体だと通常1時間前に空港に到着するようにいけば、十分余裕があると思いますが、千歳に行くのなら最低でも1時間半は欲しい。
添乗員の仕事

国内添乗 バス内でのご案内 空港までの道のり Transfer to Airport

添乗員のお仕事でよくあるのが、空港送り。例えば沖縄2泊3日だとして全国各地から飛行機で飛んできますよね。でも会社や工場が最寄り空港からちょっと不便な所にある場合、空港までのバスを仕立てます。添乗員が乗らないこともよくありますが、台数口とかだと心配なので1人ぐらい添乗員を送ります。その時のバス内のご案内でどんなことを話
添乗員の仕事

添乗員 大型団体旅行の基本 準備 Group Prepare  バス10台以上

人っていうのは不思議なもので、人数が増えたから人数が増えた分だけ手間が増えるのかと言うと、そうではない。想像以上に手間が増えるが正解です。 普段バス1台だけの団体旅行でもなかなか手間がかかるものですが、コレが10台20台と台数が増えていくと、普段には考えなくてもいいオペレーションが必要になってきます。 なので、
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました